代表メッセージ

Best Matching

少子高齢化、人口減少による地域の過疎化問題等、10年前、20年前より懸念されていた日本の姿が、加速する形で現実となっています。とりわけ地方を中心に人手不足が恒常化し、海外からの労働者にも頼らざるを得ないほど、深刻な状況です。

かねてより「地方創生」というキーワードを私自身もよく耳にしていたものの、私どもの会社にて具体的にどう取り組めばいいのか、どう向き合えがばいいのかを見いだせずにいました。そんな折、地域における新たな経済を生み出すローカルベンチャーの輩出・育成を目指した勉強会に参加する機会をいただき、実際にとある地域を視察したのです。

訪れる前は復興を掲げているとはいえ、進むべきものが進まない状況下で人々が疲弊しているというイメージを思い描き、構えていました。
ところが、いざ現地を訪問すると、そこでは満足できるほどの人材が確保できていないものの、都市以上の思いとアイデア、情熱を持った地域住民や外部からの支援者が、地方産業を活かしたまちの再生・活性化を寄与する取り組みを、官民一体となり意欲的に行っています。私は日本だけではなく世界へも発信したいという気持ちで活動している姿に感銘を受け、その情熱に対し人材ビジネスに携わる一員として心が揺さぶられました。これが地方創生に関わる新規人材ビジネスや日本全体の人材流通の活性化を志したいきさつです。

また、グローバル化が進むなか、数多くの企業や人材の懸け橋となれるよう展開している海外事業や、「AI」「IOT」といった技術を駆使し、IT開発業務に携わるICT事業の拡充を図るなど、様々な分野へ挑戦したいと思っております。

私どもには先代から続く、感謝の気持ち (礼儀・挨拶) や謙虚 (素直) さを踏まえたコミュニケーション (信頼) 力があります。今一度、当社の掲げる基本理念「Best Matching」を通じて、新しいステージへ上り、更なる成長を続ける新生アイ・ファインを、引き続きより一層のご支援、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 伊勢 学

会社概要
アイ・ファインの会社概要・沿革
企業理念・経営Vision
企業理念・経営Vision・3つの「i」について
交通アクセスのご案内
弊社の所在地をご案内します